犬には食べさせてはいけない食べ物があるってこと、知ってますか? @ シャムネコの飼い主さん

犬には食べさせてはいけない食べ物があるってこと、知ってますか?

私は、犬の食事のことがよくわからない飼い主さんは、手作りではなくドッグフード(総合栄養食)を利用したほうが良いと考えています。

なぜなら、犬には食べさせてはいけない食べ物があるからです。





この間もネットで見かけたのですが、飼い犬にレーズンのようなものを与えているのですよね。

犬の食事に詳しくない方だと、何がイケないの?と思うかもしれません。

ですが実は、レーズンって犬には与えてはいけないと言われる食べ物の1つなのです。正確にはぶどうだというべきでしょうか。

少量ならまだしも、もしも大量に与えてしまった場合、腎不全を起こす可能性があります。

動物を飼う以前の私がそうだったように、食べさせてはいけない食べ物があるということ自体を知らない人もいると思うのですよね。



他にも、一般的な食べ物では玉ねぎなどのネギ類や、塩気の多い加工食品も良くありません。

自分のおつまみとして食べているスルメやちくわを、少しちぎって横にいる犬に与えるような話をよく聞きますが、スルメやちくわは犬には塩分が強すぎます。

添加物も含まれていますし、そんなものを頻繁に与えてたら高い確率で病気になるでしょう。



手作りだと、そういった知識を頭に入れる必要がありますが、ドッグフードならそういった心配はありません。

栄養バランスも最初から整っていますし、カロリー(量)の調整もしやすいです。

ドックフードというと何となく味気ない感じがして、手作りご飯を与えてみようかという飼い主さんもいると思うのですが、もし手作りのご飯を犬に与えるのなら、犬の食のことをある程度勉強してからトライするようにして欲しいです。