今年5歳のシャムは腎不全 @ シャムネコの飼い主さん

今年5歳のシャムは腎不全

うちのシャム(柴犬)は、今年5歳になります。
犬は人間よりも年をとるのが早く、柴犬だと5歳という年齢はシニアになる一歩手前という感じになります。

もういい大人なのです。



長く生きれば20歳以上まで生きる犬もいますが、人に飼われている動物は育て方や環境によって寿命に結構差が出やすいので、必ずそうかというとそうでもないようです。





うちのシャムは4歳の頃に腎臓を悪くしてからずっと、病院にかかっています。

一度腎臓を悪くすると完全に治癒することはありませんから、食事に気を配りながら病院に通い、できるだけ悪化させないようにして長く持たせるという生活の仕方になります。

といっても、腎不全などになっても高齢になるまで生きている犬は沢山いますので、私はそれほど悲観はしていません。



ちなみに、今はネットで何でも調べられますから、自分の飼い犬が病気になったら徹底的に調べる飼い主も多いと思います。

実際、私も犬の腎臓病について、画面に穴があくのではないかと思うくらい調べまくりましたが、信用できない情報も多いのですよね。

なので、病気の犬の飼い主さんはネットの情報を鵜呑みにするのではなく、何でも獣医さんに相談する癖をつけたほうが良いと思います。

大したことでないのならともかく、病気に関することは、判断誤れば命にもかかわりますから。